jawbone_icon_bluetooth_0.jpg

トリニティ株式会社が12月17日より国内で販売を開始した、Bluetoothヘッドセット『Jawbone ICON
』を購入してみました。

このヘッドセットは主に通話をするためのもので、iPhoneをはじめとするBluetooth対応の携帯電話とワイヤレスで接続して使用します。

市場にはすでに同様の製品が多く存在しますが、「Jawbone」シリーズは、

  • 骨伝導による最新のノイズキャンセリング技術「NOISEASSASIN」
  • さまざまな設定をカスタマイズできる「MyTALK」機能
  • 着信した相手の電話番号、バッテリー残量などを音声でアナウンス(日本語対応)
  • 電源スイッチと通話ボタンだけのシンプルな操作体系
  • iPhone/BlackBerryのディスプレイに充電残量の表示

といった特徴があり、海外で評価・人気が高く、日本上陸を待ち望んでいたひとも多いはずです。

美しく、デザインのバリエーションが豊富

Bluetoothというと、「機能重視でデザインは二の次」なガジェットを連想してしまいますが、『Jawbone ICON
』は女性が持っていても違和感のない、美しいデザインが特徴的です。

カタログ写真だけの美しさだけでなく、実際に製品を手にとってみても、パッケージから製品の細部まで、クオリティの高さを感じさせてくれます。

デザインのバリエーションも豊富で、全6種類を用意。今回購入したのは「シルバーウィート」というモデルです。

jawbone_icon_bluetooth_1.jpg

先進の技術と多くの機能を凝縮しながら、本体には電源スイッチとボタン(写真中央の細い四角)が1つあるだけの、シンプルな構造です。

jawbone_icon_bluetooth_3.jpg

騒々しい場所でも通話ができるノイズキャンセリング

通行量の多い道路や人の多い場所などで、周囲の騒音に負けじと声を張り上げるようにして電話をしたことはないでしょうか。

この製品の最大のウリでもある「ノイズキャンセリング」機能は、骨伝導の技術を応用したもので、騒々しい場所でもいつもと同じように通話ができます。

音楽用のヘッドフォンでは、周囲のノイズを打ち消して音楽に集中するために「ノイズキャンセリング」が使われますが、この製品は通話の相手に騒音が聞こえないようにするために使われます。

この機能は「NOISEASSASIN(ノイズアサシン)」と呼ばれ、デモの動画をみて頂くと、その効果が分ると思います。

本体側面の2つの小さな穴にあるマイクと、頬から振動をピックアップする「音声センサー」からの入力を分析し、周囲の騒音から会話だけを取り出して、通話の相手に送信するようです。

実際に試してみたところ、動画のようにノイズが全く無くなるというよりは、8,9割低減するといった印象で、確かにその効果を確認することができました。

jawbone_icon_bluetooth_2.jpg

耳の大きさや装着感の好みに合うように、サイズ・タイプの異なるイヤーピースが多数付属しています。

手前にある「8の字」状のピースは、そのまま耳の穴にフィットさせる場合に使用します。

jawbone_icon_bluetooth_4.jpg

リング状のピースは、耳にかける「イヤーループ」とセットで使用することが推奨されています。

自分の耳に合ったものがみつかるまで、いろいろと試してみることをお勧めします。

jawbone_icon_bluetooth_5.jpg

iPhoneの画面でヘッドセットの電池残量を確認

ヘッドセットの充電は、付属のUSB-microUSBケーブルで行います。

車での充電用に、シガーソケット用のアダプタも同梱されています。

jawbone_icon_bluetooth_6.jpg

フル充電で、連続4.5時間の通話、最大10日間の待受ができます。

jawbone_icon_bluetooth_7.jpg

充電中は、「音声センサー」の周囲が赤く点滅します。

jawbone_icon_bluetooth_8.jpg

非常に便利なのが、ヘッドセットのバッテリー残量を、iPhoneの画面でチェックできるという機能です。

ステータースバーでいつでも残りを確認できるで、充電のタイミングが分りやすく、また通話しながらバッテリーのことを心配する必要もありません。

Bluetoothヘッドセットの中でも、現在はまだごく一部の機種にしか実装されていない機能です。

jawbone_icon_bluetooth_10.jpg

アプリをインストールして自由にカスタマイズできる「MyTALK」

「NOISEASASSIN」と並んで、この製品を他にはないユニークな製品にしているのが、「MyTALK」というカスタマイズ機能です。

ちょうどiPhoneにアプリを入れて便利にするように、ヘッドセット用に用意されているアプリをインストールして、好きなように機能を変更・追加することができます。

アプリは、音声ガイドの声を変える「AUDIO APPS」と、ダイヤル関連の機能を追加する「DIAL APPS」の2種類があり、付属のケーブルでMac/PCに接続し、ブラウザを使っ
てインストールします。

音声案内は日本語・中国語(2種類)などをはじめ、英語版ではセクシーな女性ヒーローなど、個性豊かなキャラクターの男性・女性それぞれ3人などから選択できます。

jawbone_icon_bluetooth_11.jpg

これまで片耳のヘッドセットの必要性を感じたことがありませんでしたが、実際に使用してみると、

jawbone_icon_bluetooth_9.jpg

  • ワイヤレスで両手が使える
  • 周囲が騒々しくても通話ができる

ため、他のことをしながらでも電話に出ることができる、という便利さを実感できました。

携帯電話での通話が多く忙しい人は、重宝するアイテムではないでしょうか。

製品名 Jawbone ICON
販売元 トリニティ
サイズ・重量 45 x 18.25 x 24 (mm)、 8.5g
ショップ アマゾン / 楽天 / トリニティストア
参考価格 11,800円 (税込)