米アップルが、Apple Watchの新しいCMを6本同時に公開しました。

6本のCMはいずれも長さが15秒間で、それぞれApple Watchの機能の中からひとつに焦点を当て、紹介する内容になっています。

「Sing」では、音声でメッセージへ返信できる機能を使い、歌声を録音して送信するというもの。

https://www.youtube.com/watch?v=SY0pr8o_R58

「Train」は、Apple Watchの心拍計を、シャドウボクシングをしながらチェックしています。

https://www.youtube.com/watch?v=uAmPKHCaYEQ

「Cycle」は、室内自転車(ステーショナリーバイク)での運動を計測している映像。

https://www.youtube.com/watch?v=z_JXsvOIZV8

「Ride」では、Siriを使ったマップのナビゲーション機能を紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=PAwRatthR1E

「Date」は、Apple Watchの通知機能によって、大事なメッセージも見逃さない、という内容。

https://www.youtube.com/watch?v=nmra3NcEot0

「Sprinkle」では、両手がふさがった状態でも、Apple Payで簡単に支払いができる、というもの。

https://www.youtube.com/watch?v=jwdkXZVLVjE

これまでのCMは、Apple Watchがある生活を映画のような美しい映像で描いたものが中心でした。

今回のシリーズは、背景を無くしたシンプルな映像で、より機能性にフォーカスしている印象を受けます。

これらのCMは、内容を一部変更するなどして、近日中にも日本で放映されると思われます。

【リンク】Apple公式サイトで購入Apple Watch