icon
icon
screenshot

レトロカメラ』は、簡単な操作で古い写真のようなフェクトをかけられるアプリです。

ポラロイドカメラで撮影したような写真から、江戸時代末期・明治時代の写真機で撮影したような色あせた写真まで、さまざまな質感の写真を作成できます。

アプリを起動したら、ツールバーのいちばん左のアイコンをタップして、内蔵カメラで新規に撮影するか、写真アルバムから既存の写真を読み込みます。

app_photo_retrocamera_1.jpg app_photo_retrocamera_2.jpg

主な編集はツールバーの右から3つ目のアイコン「写真加工」をタップしておこないます。

フィルムシミュレーション」には、全部で168種類のさまざまなフィルム効果が収録されており、選択するだけで古い写真の質感を出すことができます。周辺光量の調節も可能です。

app_photo_retrocamera_3.jpg app_photo_retrocamera_4.jpgapp_photo_retrocamera_5.jpg app_photo_retrocamera_6.jpg

さらにノイズを加えたり、ダメージ系などのテクスチャーをつけて、年代を感じさせる古ぼけた質感の画像に加工できます。

app_photo_retrocamera_7.jpg app_photo_retrocamera_8.jpg

ここでは使用しませんが、レトロなフレームも64種類収録されています。

また、右から2つ目のアイコン「写真調整」をタップして、明るさ・コントラスト・色相・彩度・ボケ具合などの微調整も可能です。

app_photo_retrocamera_9.jpg app_photo_retrocamera_10.jpg

好みの写真ができあがったら、一連のエフェクトの手順をテンプレートとして保存しておけます。

保存しておけば、次回写真を読み込んだ際にテンプレートから選択するだけで、保存した効果を再現できます。

デフォルトの状態で、21種類のテンプレートが収録されているので、慣れないうちはプリセットを使用してもいいでしょう。

app_photo_retrocamera_11.jpg app_photo_retrocamera_12.jpg

再びツールバーのいちばん左のアイコンをタップすると、編集した写真を保存できます。

FacebookTwitterTwitpic経由)・Flickrなどのサービスで共有も可能。

対応する連携アプリに編集した画像を送ることもできます。

最大2400×3210ピクセルの解像度で保存可能です。

app_photo_retrocamera_13.jpg app_photo_retrocamera_14.jpg

長い時が経過して色褪せた感じの写真も簡単に作り出せます。

豊富なエフェクトを備えており、好みのエフェクトの手順を試行錯誤する楽しみもありそうです。

タイトル レトロカメラ
カテゴリ App Store > 写真
開発 CLBITZ Ubiquitous Communications Inc.
対応機種 iPhone・iPod touch (iPad互換)
価格 170円