前面にカメラの無いiPhone 3G・3GSで、セルフショットやビデオ通話ができる「iSeeU」というアクセサリーが発売されるようです。 

韓国のPLAYMASS社が開発したもので、クリップでiPhone 3G・3GSの上部に取り付けることができ、2枚のミラーを組み合わせることで、画面で自分をみながら撮影・ビデオ通話ができるよになります。

動画による解説はこちら。

以前これと同じ原理の吸盤を使った別の製品の発売をお伝えしたことがありますが、クリップで留めることができることや、iPhoneのスピーカー用の「くぼみ」を利用することで、位置決めがより簡単になっていることが特徴のようです。

iseeu_iphone_1.jpg

iPhone 3G・3GSではFaceTimeを使用することができませんが、このアクセサリーと『fring
icon
』『Tango
icon
』などのサードパーティー製アプリを使えば、ビデオ通話が可能になります。

5色のカラーバリエーションがあり、価格は$24.95(約2,000円)。現在予約を受付けているようです。

【リンク】PLAYMASS – iSeeU

また、FaceTimeのCMを意識したようなクオリティの高い動画がいくつか公開されているので、興味がある方はどうぞ。