iVideo Camera
icon
iVideo Camera

iPhone 3Gで本来であれば対応していない動画の撮影ができるアプリ『iVideoCamera
icon
』がApp Storeに登場しています。

先日よりiPhone 3Gでの動画撮影を可能にするアプリが相次いでリリースされていますが、カメラロールへの保存ができるのはこのアプリが初となります。

iPhone 3Gでの動画撮影は、先日お伝えした『Knocking Live Video』に端を発し、その後『Ustream Live Broadcaster』でライブストリーミングが可能になり、そして今回カメラロールへの保存が行えるアプリが登場しました。

こうした背景には、アップルがビデオ周りの”Private API(非公開API)”使用への規制を緩めたことがあり、公式に発表されてはいないものの、その利用を事実上認めたと考えることができます。

そもそもiPhone 3Gのカメラが動画撮影に対応していない最大の理由は、解像度・フレームレートなどで十分なパフォーマンスが得られない、ということが考えられます。

iVideoCamera
icon
』(有料・115円)は、解像度が160×213と低く抑えられ、録画時間も30秒から1分程度という制限があります。

apple_3g_video_1.jpg apple_3g_video_2.jpg

Ustream Live Broadcaster
icon
』は直接カメラロールに保存はすることはできませんが、ローカルに保存が可能。解像度が320×240あり、また録画時間に制限がありません。

無料で配布されていることをも踏まえると、iPhone 3Gで動画録画は現時点では『Ustream Live Broadcaster
icon
』に分があるといえます。

iPhone 3Gの動画撮影サンプルと比較

参考までに動画のサンプルを撮影・YouTubeにアップロードしてみました。

【注】 アップロード時に自動変換されている可能性があるので、必ずしも撮影した画質がそのまま反映されているとは限りません。

1. iPhone 3Gで『iVideoCamera
icon
』を使い撮影

2. iPhone 3Gで『Ustream Live Broadcaster
icon
』を使い撮影(High Resolutionモード)

3. iPhone 3GSの純正『カメラ』アプリで撮影

タイトル iVideoCamera
icon
カテゴリ App Store > 写真
開発 Laan Labs
対応機種 iPhone 3G
価格 115 円
タイトル Ustream Live Broadcaster
icon
カテゴリ App Store > 写真
開発 Ustream
対応機種 iPhone 3G・iPhone 3GS
価格 無料