万華鏡カメラ最近、iPhone 3Gのカメラからの入力を、写真以外の用途に利用するアプリがみられるようなってきました。

万華鏡カメラ

今日のアプリ『kaleidoscope
icon
』は、iPhone 3Gカメラから画像を取りこみ、リアルタイムで万華鏡のようなミラーの処理をし、不思議なパターンを表示するアプリです。

ふだん見ている何気ないモノでも、この『kaleidoscope
icon
』を通すと、まさに万華鏡を覗き込んでいるような別の世界が表示されます。

iPhone 3Gのカメラを向けるだけで、あらゆるモノがリアルタイムで模様になって変化していきます。

例えば左写真のように、キーボードの上に外付けバッテリーを置いてあるだけでも、『kaleidoscope
icon
』で見ると右のような模様となって表示されます。

app_photo_kaleido_1.jpg

尖った感じの模様が多くなりますが、カーブしているものを見ると、ちょっと丸まった感じの模様になることもあります。

iPhoneを動かして模様を眺めていると、「おっ!」というキレイな模様、不思議な模様が生まれる場合ばあります。そう思ったときに画面をタップすれば、偶然の産物を「カメラロール」に保存することができます。

app_photo_kaleido_4.jpg

左上はiMacの画面で、右上はオモチャ箱の中。右下は蛍光灯を覗いた時のものです。

app_photo_kaleido_2.jpg

映すものによって、かわいい花のような模様になったり、クールな模様になったりと、思いもかけない結果になるところは、まさに万華鏡だと思います。

app_photo_kaleido_3.jpg

人やペットの顔、食べ物、テレビの画像など、アイデア次第で面白い模様、綺麗な模様を簡単に作り出すことができます。

iPhoneのカメラの新しい使い方を提案しているこのアプリ。なかなか楽しむことができます。

タイトル kaleidoscope
icon
カテゴリ App Store > 写真
開発 Hiroyuki Fujikawa
対応機種 iPhone
価格 115 円 レーティング ★★★★★