一部のApple Watch Series 2と3で、画面に亀裂が発生する不具合が判明。

Appleが対象モデルの画面を無償で交換する修理プログラムを発表しました。

サポートサイトによると、Apple Watch Series 2またはSeries 3のアルミニウムモデルの画面に亀裂が生じる可能性があり、亀裂は画面の縁のいずれか一辺からはじまり外周に広がる場合があるとのこと。

修理プログラムでは、この種の亀裂がみられる対象モデルに対して無償で画面の交換を行います。

修理の依頼方法は以下の3つから選択できます:

  • Apple 正規サービスプロバイダ
  • Apple Store 直営店 (要予約)
  • Apple サポート

いずれの方法も、プログラムの対象の確認後リペアセンターへと送られ、約5営業日ほどかかるそうです。

この修理プログラムの有効期間は、最初の小売販売日から3年間または本プログラムの開始日から1年間 のいずれか長い方、となっています。

対象モデルの確認およびプログラムの詳細は、サポートページからどうぞ:

【リンク】Apple Watch Series 2 および Series 3 のアルミニウムモデルの画面交換プログラム