iPhone 7とiPhone 7 Plus(ともに仮称)ではイヤフォンジャックが無くなると噂されていますが、それを裏付ける新たな証拠がみつかったようです。

中国のWeiboに掲載された、製品パッケージの一部と思われる画像によると、iPhone 7 Plusには次の4つの付属品が含まれるとのこと:

  1. EarPods with Lightning Conenctor
  2. Lightning to Headphone Jack Adaptor
  3. Lightning to USB Cable
  4. USB Power Adaptor

iphone7_lightning_adaptor_1

「1」のEaPods(イヤフォン)は、コネクターがLightningへと変更。やはり、イヤフォンジャックは撤廃されるようです。

「2」のアダプターは、自前のイヤフォン・ヘッドフォンを使用しているユーザーへ配慮したと思われますが、見た目も使い勝手も悪くなりそうです。

レガシーインターフェースを他社に先駆けて廃止することで有名なアップルですが、Lightningという独自規格に置き換える今回の動きは、ユーザーの反発を呼びそうです。