「ポケモンGO」の開発元が、iOS版のアップデートに不具合があることを認め、公式な対処方法を発表しました。

この問題は、昨日配信されたiOS版「ポケモンGO」のアップデートを適用すると、あたかもデータが初期化されたような状態なる場合がある、というものです。

開発元であるNiantic(ナイアンティック)によると、このアップデートにはGoogleアカウントによるログイン処理に変更が加えられており、それが原因でユーザーがそれまでとは別のアカウントで新たにゲームを開始してしまうことがある、とのこと。

データが削除・初期化されたように見えますが、正しいアカウントログインし直すことで、元のデータを復旧してゲームを継続することができます。

復旧方法

以下の手順は、Nianticによる公式な発表(英語)を訳し、わかりやすいように画像を加えたものです。

  1.  「ポケモンGO」を削除&再インストール、またはログアウトする(メインメニュー>設定>サインアウト) 注意:確実にログアウトするために、サインアウトを2回行う必要がある場合もありますpokemongo_date_recovery_8
  2. 「ポケモンGO」を開き、Gooleアカウントでログインを選択pokemongo_date_recovery_6
  3.  Safariブラウザにリダイレクトされるのでログインするpokemongo_date_recovery_3
  4.  画面右上のメールアドレスが、元々「ポケモンGO」に利用していた正しいアカウントか確認するpokemongo_date_recovery_9もし正しくない場合は、Googleアカウントをログアウトし、正しいアカウントでログインし直します
  5.  「許可」をタップすると、「ポケモンGO」アプリに戻りますpokemongo_date_recovery_10

ポケモンGO の攻略法・最新情報の入手は、無料アプリ『スマートニュース』の「ポケモンGOチャンネル」が便利です。

画面上に並んだタブの右端にある「+」から「ポケモンGO」のチャンネルを追加できます。

スマートニュース /「ポケモンGO」の攻略法をまとめ読み[AD] (iOSAndroid)App Store
ニュース:10.3 MB
無料
開発:SmartNews, Inc.
smartnews_pokemongo_channel_5