iPhoneの次期モデル「iPhone 7/7 Pro (仮称)」のパーツとされる新しい画像が掲載されています。

問題の画像は、iPhone関係のリークをいち早く伝えるサイト・NoWhereElse.frが掲載したもので、iPhone 7とiPhone 7 Proの画像がそれぞれ1枚ずつあります。

iPhone 7 Proの画像は、デュアルレンズのカメラが結構はっきりと写っています。

周りを囲んでいる白いものは、パーツを保護するためのカバーでしょうか。

iphone7_pro_pics_2016june25_1

デュアルレンズに関しては、技術的な問題から不採用になったとの情報もあり、さらなる情報が欲しいところです。

もう一枚の写真はiPhone 7のもので、これまでに伝えられている、

  • レンズカバーが大きい
  • 目立たないアンテナラインのデザイン

という特徴が確認できます。

iphone7_pro_pics_2016june25_2

記事によると、iPhoneのアルミ筐体の製造を請け負うCatcher TechnologyがiPhone 7の量産を徐々に始めているとされ、今後は情報のリークが加速する、予想しています。