「iPhone 7/7 Pro (仮称)」に追加されると噂の新色「ディープブルー」をCGでレンダリングした画像が掲載されています。

iPhoneの次期モデルでは、「スペースグレイ」がラインナップから消え、代わりに新色「ディープブルー」が追加される、との情報があります。

今回公開された画像は、この情報を受けてデザイナーのMartin Hajek氏が公開したもの。

新色「ディープブルー」のiPhone 7と、消えゆく「スペースグレイ」のiPhone 6(6s)が描かれています。

iphone7_deepblue_images_1
image : Martin Hajek

iPhone 7/7 Proでは、本体にあるアンテナ用の「ライン」が、より目立たないデザインに変更されるとされています。

iphone7_deepblue_images_2
image : Martin Hajek

また、iPhone 7のカメラはレンズカバーが大型化され、位置も隅へと移動する、とされています。

iphone7_deepblue_images_3
image : Martin Hajek

画像では確認しづらいですが、イヤフォンジャックが撤廃され、イヤフォンはLightningコネクター経由、またはBluetoothによるワイヤレスになる、と予想されています。

iphone7_deepblue_images_4
image : Martin Hajek

あくまで予想に基づく画像ですが、ブルー系が好きなひとにとっては楽しみがひとつ増えたといえるかもしれません。

iphone7_deepblue_images_5
image : Martin Hajek

iPhone 7/7 Proは、例年どおりであれば、あと3ヶ月もすれば発表されるはずです。