アップルが、ソフトウェア・アップデート「iOS 9.1」の配信を開始しました。

リリース・ノートによる新機能・修正点は次の通りです:

  • Live Photosで、iPhoneを上げたり下げたりしたときの録画を自動的に回避するため、それらの動きをインテリジェントに感知する機能を追加
  • Unicode 7.0および8.0の絵文字に完全に対応した、150以上の新しい絵文字
  • CarPlay、“ミュージック”、“写真”、Safari、検索などの安定性を向上
  • マルチタスクUIのパフォーマンスを向上
  • “カレンダー”が“月”表示で応答しなくなることがある問題を修正
  • 一部のユーザがGame Centerを起動できない問題を修正
  • 一部のAppの内容が拡大表示される問題を解決
  • POPメールアカウントの未開封メール数が誤って表示されることがある問題を解決
  • 新しいメールまたはメッセージから最近追加された連絡先をユーザが削除できない問題を修正
  • “メール”の検索結果で一部のメッセージが表示されない問題を修正
  • オーディオメッセージの本文内にグレイのバーが残る問題を解決
  • 一部の通信事業者でアクティベーションエラーが起き問題を修正
  • 一部のAppをApp Storeからアップデートできない問題を修正
  • このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
    http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

Live Photosの改良は、シャッターを押す直前にカメラを上げる、または直後にカメラを下ろす、という動作を感知し、その部分をカットしてくれるというもの。

これは以前から指摘されていた、Live Photosの撮影時によく起きる問題への対応と考えられます。

また、バレーボール・卓球・バドミントンなどの身近なスポーツ、文化によっては使い方に配慮が求めれられる「中指を立てた手」、隠し絵文字だった「バルカン式挨拶」など、合計で150以上の新しい絵文字が追加されています。

ios91_public_beta_1

ソフトウェア・アップデートの適用は、「設定」アプリの[一般]>[ソフトウェアアップデート]から、またはiTunesに接続して行えます。