米アップルが、iPhoneの新しいCM、「Loved」および「Hardware & Software」を公開しています。

「Loved」は、iPhoneユーザーのデバイスに関する満足度についてのCM。

“99% of people who have an iPhone… Love their iPhone.
iPhone所有者の99%は、自分のiPhoneを愛している

というデータを示し、iPhoneが優れていることを主張。

https://youtu.be/3JnWCSyXLC8

「Hardware & Software」では、1社でハード及びソフトの両方をデザインする利点をアピールしています。

https://youtu.be/wl3PlrPq8sw

どちらのCMも、

If it’s not an iPhone, it’s not an iPhone
(見た目がよく似通っていたとしても) iPhoneでないものは、iPhoneではない。

というスローガンで締めくくられており、今後展開されるシリーズの第1弾なのかもしれません。

おそらく国内でも後日、テレビで放映されるのではないでしょうか。