gTool PanelPress」は、折れ曲がってしまったiPhoneを元に戻すための専用ツールです。

iPhone 6 Plusは曲がりやすいと話題になりましたが、実はそれほど弱くはないという見解に落ちつきつつあるようです。

それでも、うっかりジーンズの後ろポケットに入れて座ってしまった、という事故が起きないとは限りません。

そんな場合は、この「gTool PanelPress」を使えば、折れ曲がってしまったiPhoneを元に戻すことができます。

gtool_panel_press_for_iphone_1

折れ曲がってしまったiPhone 6 Plusは、フロントパネルを外し、SIMトレイを入れた状態で、PanelPlessに取り付けます。

gtool_panel_press_for_iphone_2

バックパネルの片方の端を固定し、折れ曲がっている場所に可動式の「支点」を合わせます。

gtool_panel_press_for_iphone_3

あとはスクリュー式のプレスで、ゆっくりと元に戻るまで力を加えていきます。

アルミの反発力を考慮し、やや多めに力を加えると、外した後にまっすぐになるようです。

gtool_panel_press_for_iphone_4

1台US$300(約32,000円)と少々お高いですが、使用方法が気になる方は下の動画をどうぞ。(見えない場合はこちらのリンクから)

[youtube http://youtu.be/Q_9cldbKBKs]

冗談のようなツールですが、修理業者向けに販売されている歴としたプロ用の工具のようです。

同社はこの他にも、落下によって変形したiPhone・iPad・iPodを直すためのツールなども販売しています。

【リンク】gTool PanelPress