Ankerから発売された『40W 5ポート USBカーチャージャー』を購入し、試してみました。

このUSBカーチャージャーは、人気の『40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ』のスペックをそのままに、車載用に造り変えたような製品です。

主な特徴は、

  • 5つのUSB出力ポート
  • 各ポートの最大出力2.4A
  • 合計最大40W・8Aの高出力
  • PowerIQ対応
  • 18ヶ月の長期保証

となっており、カーチャージャーでは最強クラスといっても過言ではありません。

anker_40w_5port_carcharger_1

シガーソケットへ挿す部分と、USB出力ポートの部分(本体)が別れており、約90センチのコードで接続されています。

USB出力ポートが5つともなると、シガーソケットへの負担も増えるので、このようなデザインを採用したのかもしれません。

anker_40w_5port_carcharger_2

本体を車内で固定したい場合は、付属の両面テープを本体の裏側に貼付けられるようになっています。

anker_40w_5port_carcharger_3

筆者の場合は、小物入れと本体がちょうど同じ幅だったので、両面テープで固定せずに使ってみることにしました。

ソケット部分と本体が別れていることで、コンソールボックスの中に入れて目隠しをしたり、後部座席まで延ばすこともでき、通常のカーチャージャーより設置の自由度が高く便利だと思います。

anker_40w_5port_carcharger_5

5つのポート全てが、同社の最新バッテリーに搭載されている「PowerIQ」に対応しています。

「PowerIQ」は、内蔵されているチップでデバイスを判別し、最適の電流を出力してくれるので、デバイスの種類を気にすることなく安全かつ速く充電できます。

下はiPad Airを接続してみたところ。2.36Aという高い値を示しており、高速充電を期待できます。

anker_40w_5port_carcharger_6

1人で乗るときはポートが2〜3個あれば十分ですが、同乗者がいると足りなくなることもあります。

遠出をする際は、乗車定員分のUSB充電ポートがあると、取り合いにならず喜ばれそうです。

anker_40w_5port_carcharger_7

価格は1,999円(税・送料込)とかなりリーズナブルな設定。

Ankerからは2ポート出力のカーチャージャー(1,399円)も出ていますが、+500円で5ポートになるこの製品のコストパフォーマンスの高さが際立ちます。

手持ちのカーチャージャーでの充電が遅い、ポートが足りないという方にお勧めします。