グーグルのiPhnoe向け2段階認証用アプリ『Google Authenticator App Store』をアップデートすると、設定した内容が削除されるようです。

Google Authenticator App Store』は、本日4日昼過ぎにリリースされたアップデートでバージョンが2.0となり、アイコンやUIの変更、iPhone 5およびRetinaディスプレに対応しています。

しかしながら、Twitterのタイムラインなどによると、このアップデートを行うと設定内容が初期化され、認証用コードの発行ができなくなったユーザーが続出しているようです。

google_authentication_update_1

すでに認証済みのPCが目の前にある場合、バックアップの認証方法がある場合は再設定することができます。

そうでない場合は、このアプリのアップデートは慎重に行った方がよさそうです。

【追記】アプリがApp Storeから取り下げられ、修正したバージョンのリリースに向け準備を進めているようです。

 

Google Authenticator App Store
ユーティリティ:1.0 MB
価格:無料
対応:iPhone・iPod touch (iPad互換)
開発:Google, Inc.