tunewear_iphone5_softshell_9.jpg

フォーカルポイントから発売されている『TUNEWEAR SOFTSHELL for iPhone5
』を購入、試してみました。

このケースは、プレスチックとシリコンの中間のようなTPU(熱可塑性ポリウレタン)という素材が使われています。

TPUは、割れにくく耐衝撃性があり、ソフトな手触りでグリッップが良い、という特長があります。

ケース本体の他に、液晶保護フィルム、ストラップ、ホームボタンカバー、クリニーングクロスが付属します。

tunewear_iphone5_softshell_1.jpg

カラーバリエーションは8色用意されており、今回は「スモーク」を購入。

メーカーのサイトでみたよりも若干ブラウン系な印象です。

tunewear_iphone5_softshell_2.jpg

一口にTPUといっても、硬さにバリエーションがあるようで、このケースは比較的固いものが使われているようで、全体的にカチッとしています。

サイドのスイッチ・ボタンなどの細部をみると、プラスチック並の高い精度で成形されているのがわかります。

tunewear_iphone5_softshell_3.jpg

iPhone 5のブラック&スレート・モデルに装着したところ。

撮影用に光を当てているので色が薄くみえますが、実物はもっと色が濃く、一体感があります。

tunewear_iphone5_softshell_4.jpg

本体の上からみたところ。

ハードケースでは装着する際の制限から上下が剥き出しになっていたりしますが、ソフトなTPUではぐるりと一周保護することができるのがメリットです。

tunewear_iphone5_softshell_5.jpg

本体の部分。

イヤフォン・ジャック、Lightningコネクタ、スピーカーマイクなどの機能を制限することなく、きちんと保護するデザインになっています。

tunewear_iphone5_softshell_6.jpg

カメラ・フラッシュの周辺は十分な開口が取られているので、映り込みなどを心配しなくてよさそうです。

tunewear_iphone5_softshell_7.jpg

ストラップホールに、付属のスタンド兼リングストラップを取り付けたところ。

ストラップがあるだけで、ポケットからの取り出しが楽になり、また落下防止の効果も期待できます。

tunewear_iphone5_softshell_8.jpg

この他に液晶保護フィルムやホームボタンカバーなど、オマケ的なものが付属しています。

価格は各1,980円(税込)。

iPhone 5の背面だけでなく側面、とくに上下の部分も保護したい方にお勧めします。