icon
icon
screenshot

Van Gogh’s Dream
icon
』は、日本でも人気の高いオランダの画家、

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ氏の生涯と作品を解説したアプリです。

現在でこそ高く評価をされているものの、生前は1枚の作品しか売れなかったゴッホ氏の姿と、その作品を再発見することができます。

まずは、開発元の紹介動画をご覧ください。

アプリは、序章と8つの章で構成されています。

横にスワイプすると章を切り替わり、上下にスワイプすると前後のページに移動します。

app_ref_van_goghs_dream_1.jpg

専門家による動画解説も収録されており、タップすると再生。フルスクリーンで再生することもできます。

app_ref_van_goghs_dream_2.jpgapp_ref_van_goghs_dream_3.jpg

左上に矢印のアイコンが付いている絵画は、タップで拡大して表示可能です。

app_ref_van_goghs_dream_4.jpgapp_ref_van_goghs_dream_5.jpg

ゴッホ氏が晩年過ごしたパリ郊外のオーヴェル=シュル=オワーズで、70日に満たない短い期間に描いた80枚の作品や、彼を終生援助した弟テオドルス(通称テオ)氏に宛てた最後の書簡も収録されています。

app_ref_van_goghs_dream_6.jpgapp_ref_van_goghs_dream_7.jpgapp_ref_van_goghs_dream_8.jpgapp_ref_van_goghs_dream_9.jpg

画面をタップするとナビゲーションバーを表示し、サムネールを見ながら好きなページ・章を選択することもできます。

app_ref_van_goghs_dream_10.jpgapp_ref_van_goghs_dream_11.jpg

解説はすべて英語ではありますが、ファンの方なら持っておきたいアプリではないでしょうか。

タイトル Van Gogh’s Dream
icon
カテゴリ App Store > レファレンス
開発 Mnestra
対応機種 iPad
価格 850 円