chopstakes_styli_0.jpg

スタイラスを2本セットにしたお箸のような製品『Chopstakes』という製品が発売されていました。

タッチパネルに対応したスタイラスは、iOSデバイスをペンや鉛筆と同じ感覚で使えるため、文字やイラストをかくことが多いユーザーに人気のあるアクセサリーです。

しかしながら、1本のスタイラスでは、ピンチイン・アウトなどのマルチタッチ操作を行うことができません。

そんな問題を解決してくれるのが、スタイラスが2本セットなった『Chopstakes』です。

chopstakes_styli_1.jpg

アルミ製のボディの先端部分に、タッチパネルに反応する特殊なラバー素材を採用。

chopstakes_styli_2.jpg

お箸のように片手で持つことはもちろん、両手に1本ずつ持つこともできます。

chopstakes_styli_3.jpg

2人で(または一人寂しく)対戦ゲームをするときにも便利。

1本だけ使えば通常のスタイラスとなんら変わりません。

chopstakes_styli_5.jpg

手の大きさに合わせて、17.5cm・23.5cmの2つのサイズが用意されています。

chopstakes_styli_6.jpg

スタイリッシュなケースが付属し、「マイ箸」のように持ち歩くことが可能。

chopstakes_styli_7.jpg

メーカーによるデモ動画がこちら。

価格は、大きい方がUS$44.95(約3,500円)で、小さい方がUS$34.95(約2,700円)。

残念ながら現在は米国内限定で販売されていますが、お箸を器用につかえる日本人にこそ向いている製品のような気がします。

【リンク】IPEVO – Chopstakes