case_mate_iphone5_leak_0.jpg

iPhone用ケースなどを製造する「Case-Mate」が、同社Webサイトの製品ページで、iPhone 5向けのケースを公開したと伝えられています。[source: BGR ]

ジョージア州に本社を置く「Case-Mate」は、2006年設立と比較的歴史が浅いものの、カード収納ケースなどに代表される、クオリティの高い製品を生むブランドとして知られる大手ケースメーカーです。

その「Case-Mate」社の製品ページ内で、iPhone 5用のケースが複数公開され話題となっています。

下が公開されたページの一例(該当するページは削除済み)。

画像・製品情報と共に、価格(US$40)まで明記されており、公開の準備が整った完成したページであることが伺えます。

case_mate_iphone5_leak_1.jpg

iPhone 5向けの製品は複数あり、いずれも背面がカーブし、サウンドオン・オフのスイッチが右側に移動するなど、iPhone 4とは異なる形状をしています。

case_mate_iphone5_leak_2.jpg

iPhone 5向けケースのリークはこれが初めてではありませんが、

  • 大手メーカーのWebサイトで公開されたこと
  • iPhone 5という名前が使われていること

などが注目されます。

このリークが事故によるものなのか、または意図的なものかを知る術はありませんが、仮に前者であるとすれば、iPhone 5のリリースが近いということかもしれません。

【関連記事】