apple_spcial_event_invitation_2011fall_1.jpg

アップルが、クパティーノの本社にて、現地時間10月4日(日本時間翌5日)からスペシャルイベントを開催。複数のメディアに向け招待状を送付したと伝えられています。[source: The Loop ]

招待状に上の画像が添付されているのみで、例のごとく発表の内容を明らかになっていません。

アップルは例年、クリスマス商戦を見据え、秋にiPodシリーズの新製品を発表する「スペシャルイベント」を開催していますが、「Let’s Talk iPhone (iPhoneの話をしよう)」とあり、今回の主役がiPhoneであることは間違いありません。

並んだ4つのアイコンはこのイベントを表しており、カレンダーのアイコンは現地時間の開催日(10月4日)、時計はイベント開始時間(午前10時)、マップはアップル本社(キャンパス)、電話はおそらくiPhoneという意味でしょう。

気になる発表の内容は、

  1. iPhone 4S (仮称) : 現行と同じデザインで、A5・8Mピクセルカメラ搭載
  2. iPod touchのホワイトモデル
  3. iOS 5のリリース
  4. iPhone 5 (仮称):大幅に変更デザインを変更

などが予想されます。もちろん最大の関心事は、4の「iPhone 5」が発表です(下は米ケースメーカーによるリーク)。

また、日本のユーザーにとっては、KDDI(au)からの発売に関する情報が正式に発表されるかどうかも気になるところです。

case_mate_iphone5_leak_0.jpg

日本時間では、翌10月5日(水) 午前2時、または10月4日(火) 26時から開催されることになります。

アップルによるライブ中継は予定されていませんが、各メディアがほぼリアルタイムで情報を発信することが予想されます。

平日深夜ですが、今年最大のイベントをお見逃しなく。

【関連記事】