icon
icon
screenshot

ToonCamera
icon
』は、内蔵カメラを通して映し出される映像を、イラスト風にして撮影できるカメラアプリです。

リアルタイムにエフェクトがかかり、効果を確認しながら撮影することができます。

アプリを起動すると、自動的にイラスト風になった光景が映し出されます。

画面をタップすると、ツールバーを表示。カメラのアイコンをタップすると、シャッターを切ることができます。

対応機種では、フラッシュやフロントカメラも使用可能です。

app_photo_tooncamera_1.jpg app_photo_tooncamera_2.jpg

いちばん左のアイコンをタップすると、鉛筆画・ペン画風の映像に切り替えられます。

app_photo_tooncamera_3.jpg app_photo_tooncamera_4.jpg

左から2番目のアイコンをタップすると、線の太さを3段階から選択できます。

静止画だけでなく、カメラのアイコンの上にある矢印のアイコンをタップすると、ビデオカメラに切り替わり、動画の撮影も可能です。

app_photo_tooncamera_5.jpg app_photo_tooncamera_6.jpg

静止画・動画ともに、撮影後にプレビューを表示します。

Save」ボタンをタップすると、カメラロールに保存するほか、静止画の場合には、メール・FacebookTwitterTwitpic経由)で、動画の場合には、メール・YouTubeTwitterTwitvid経由)で共有可能です。

app_photo_tooncamera_7.jpg app_photo_tooncamera_8.jpg

サンプルとして、イラスト風の動画を作成しました。

新規に撮影する以外にも、ツールバー中央のアイコンをアルバムに切り替えると、既存の写真を読み込んでイラスト風のエフェクトをつけることができます。

app_photo_tooncamera_9.jpg app_photo_tooncamera_10.jpg

解像度についての記述がありませんが、iPhone 4で試したところ、動画の場合が480*320ピクセル、撮影した写真の場合が最大幅640ピクセルになります。

写真アルバムから読み込んだ写真にエフェクトを適用したものについては、最大幅1185ピクセルで保