ios_42_release_0.jpg

アップルがついに、iPad・iPhone・iPod touch向けに、ソフトウェアアップデート「iOS 4.2」を公開。無料でのダウンロードを開始しています。


「iOS 4.2」は、9月のスペシャルイベントで11月中の公開が約束されていましたが、とくにiPadでは、今回はじめてマルチタスク・フォルダーといったバージョン4の機能に対応するため、ユーザー待望のアップデートということができます。

ios_42_release_1.jpg

「iOS 4.2」のアップデートには、以下の機能向上・変更点が含まれています。(機種により対応していない場合があります)

  • AirPrint
  • ローカルワイヤレスネットワークにあるAirPrint対応プリンタで、メール、写真やWebページなどをデバイスから直接プリントできます
  • AirPlay(3G非対応)
    • Apple TVに、ビデオ、音楽、および写真を、ワイヤレスストリーミングして再生できます
    • SMS/MMSテキスト用の着信音が新たに追加。連絡先ごとにカスタム着信音を設定
    • AirPlay 対応スピーカーやAirMac Express などのレシーバーに、音楽をワイヤレスでストリーミングして再生できます
  • FaceTimeの機能向上
    • Voice Controlを使って発信
    • SMS メッセージから発信
    • Bluetooth アクセサリに対応
  • SafariでWebページ内のテキストを検索できるようになりました
  • メモで使用できるフォント設定が新たに追加されました
  • ペアレンタルコントロールの制限項目が追加
    • アカウント設定
    • Appの削除
    • Game Centerの友達機能
    • 位置情報設定
  • カレンダーが.icsファイルの読込みに対応
  • iPod touch(第4世代)での、オーディオ録音時の異音発生を修正
  • USB経由によるカーステレオでのオーディオ再生機能が向上

アップデートの対象は、iPad、iPhone 4、3GS、3G、第4世代iPod touch、第3世代 iPod touch、第2世代 iPod touch、となります。

ソフトウェアのアップデートは、数百MBあるファームウェアのダウンロード・バックアップなどを含み、予想以上に時間がかかる場合があります。時間に余裕を持って行うようにしましょう。

ソフトウェア・アップ
デートの手順

iTunesのインストールされたPC/Macに接続し、iTunesの「バージョン」のセクションにアップデートの情報があることを確認した上で、「アップデート」のボタンを押します。

ios_41_release_3.jpg

指示に従って進むと、アップデート・ソフトウェアのダウンロード、バッックアップ、インストールが自動的に行われます。

ios_41_release_0.jpg