apple_special_event_fall_2010_012.jpg

アップルが日本時間2日午前2時から開催したスペシャル・イベントのまとめ、「その1・iOS編」に続き、「その2・iPod編」です。

これまでのiPodの累計販売台数は2億7千5百万台。

apple_special_event_fall_2010_013.jpg

今回のアップデートでは、全てのiPodモデルのデザインを変更(classicは除く)。

apple_special_event_fall_2010_014.jpg

まずは「iPod shuffle」。

音声でコントロールする「Voice Over」機能でボタンレスだったデザインを変え、操作ボタンを復活。

第2世代に戻った印象。容量は2GBで価格は4,800円

apple_special_event_fall_2010_015.jpg

次に大きな変更が噂されていた「iPod nano」。

歴代の5世代を並べたところ。

これをより小さいくするために、クリックホイールを排除。

apple_special_event_fall_2010_016.jpg

ほぼ液晶だけの筐体に、マルチタッチのディスプレイを搭載。

1本または2本の指で画面をタッチして操作。

apple_special_event_fall_2010_017.jpg

サイズが46%、重さが42%の軽量小型化に成功。

クリップを搭載し、アームバンド無しで使用可能。

FMラジオ、Nike+、歩数計の機能付き。

apple_special_event_fall_2010_018.jpg

「iPod nano」のウリでもある、カラーバリエーションは7色。

8GBのモデルが13,800円、16GBは16,800円

apple_special_event_fall_2010_019.jpg

そして注目の「iPod touch」。

これまでのiPod nanoを抜き、最も人気のあるiPodに。

apple_special_event_fall_2010_020.jpg

iPod touchからのダウンロードが15億を突破。

米国および世界で、任天堂とソニーを抜き、携帯ゲームプレイヤーのシェアの50%を抑えた。

apple_special_event_fall_2010_021.jpg

Retinaディスプレイ、Apple A4チップ、ジャイロスコープ、iOS 4.1、カメラとFacetimeなどに対応。

apple_special_event_fall_2010_023.jpg

HD画質(720p)の動画撮影も可能。

apple_special_event_fall_2010_024.jpg

新しい機能満載で、価格は据え置き。(日本での価格は実質値下げ)

apple_special_event_fall_2010_025.jpg

その3〜iTunes・Apple TV編」へつづく