Twittori
icon
ToyCamera

Twitterの投稿をみていると、「〜なう」という現在いる場所をつぶやくものが多くみられます。

通勤・通学中であったり、遊びに来ている観光スポット、イベントへの参加など、”どこにいるか”、を伝えたい場面は意外に多いせいかもしれません。

今日のアプリ『Twittori
icon
』は、Twitterの投稿に位置情報を追加したり、気になる場所でのつぶやきを見ることができる、ユニークな無料のTwitterクライアントです。

Twitterの特徴は、時間の経過とともにTL(タイムライン)が流れていくというリアルタイム性にあります。

これに対する新しい試みとしては、これまでに、ユーザーという軸でタイムラインを追えるクライアント『Reportage』などがありました。

その意味では、この『Twittori
icon
』は、「場所」を軸にしたTwitterクライアントと言えるかもしれません。

Twittori
icon
』では、

  • つぶやきに、現在地または好きな場所のリンクを追加する
  • 気になる場所を指定すると、そこでのつぶやきがみれる

といったことが可能になります。

アプリを起動したら、まずTwitterのアカウントの設定を行います。

app_sns_twittori_1.jpg  app_sns_twittori_22.jpg

Twittori
icon
』での場所は”地点”ではなく、東西に約400m、南北に約300mでタイル状に区切られた”エリア”を指します。

現在いる場所での投稿はもちろん、地図を移動して好きな場所(例えばディズニーランド)でつぶやくことも可能です。

app_sns_twittori_2.jpg  app_sns_twittori_4.jpg

Twittori』上では、追加される場所のリンクが表示されませんが、実際には下のようなURLが追加されます。

app_sns_twittori_5.jpg

また、好きな場所や気になる場所へ移動して”ハート”アイコンをタップすると、その場所(エリア)が”お気に入り”に登録され、水色に変わります。

登録されたエリアで投稿されたつぶやきは、「Following」のタブで見ることができます。

app_sns_twittori_6.jpg  app_sns_twittori_7.jpg

場所という共通項で他のTwitterユーザーとコミュニケーションができるというのはユニークですが、注意したいのは、お互い『Twittori
icon
』を利用していることが前提となる点です。

Webサイトのインターフェイスもよく出来ており、今後ユーザーが増える可能性もあります。

「〜なう」のつぶやきだけでも、これアプリを使ってみると色々と広がりがあるかもしれませんね。

タイトル Twittori
icon
カテゴリ App Store > ソーシャルネットワーキング
開発 Holtwick.it
対応機種 iPhone
価格 無料