500mil_downloads.jpg

アップルが、App Storeの累計ダウンロード数が5億に到達し、アプリの本数が1万5千を超えたと、USのサイトのトップページで報じています。[source: Apple]

App Storeの開業は昨年7月11日なので、ちょうど6ヶ月で達成したことになります。

これまでに発表されたマイルストーンをまとめると、

となります。

これをみると、iPhoneアプリの本数、ダウンロード数ともに、昨年の12月以降加速しているのが分かります。

この中には無料のアプリが多く含まれており、またアップルが売り上げを公表していないので、この数字の通りに有料アプリの販売も伸びているかどうかまでは判断することができません。

ただ、アプリの開発とダウンロード数が順調に増えていることから、App Storeが軌道に乗りつつあることが確かなようです。