Crazy Snowboardここ数日急に朝晩の冷え込みがキツくなり、秋も本格的になってきたことを感じさせられます。

Crazy Snowboard

そして、”北海道で初雪”といったニュースが聞かれるようになると、ウェインタースポーツを楽しむ人はシーズンの到来を前に、ソワソワし始める頃でもあります。

今日のアプリ『Crazy Snowboard
icon』は、そんなウィンタースポーツを代表するスノーボードでゲレンデを滑り降りる3Dを駆使したアプリです。

画像の描画には3Dグラフィックスエンジン「Unity」を採用し。フレームレートは高くないものの、スノーボードのスピード感は上手く表現されています。

エンドレスのゲレンデをただひたすら滑り降りるアプリで、タイムやスコアといったものはありません。

本体を傾けて左右に方向を転換します。

app_game_snowboard_3.jpg

画面をタップ&ホールドするとしゃがみ込み、話すとジャンプします。

app_game_snowboard_4.jpg

コース内に設けられたランプでジャンプするとより高く飛ぶことができます。

空中で画面の4隅のいずれかをタップ&ホールドするとボードをグラブすることができます。

映画『Matrix』のようなカメラワークで、エアートリックが観れるのが面白いですね。

app_game_snowboard_5.jpg

タップする場所によって姿勢が変わるのでいろいろ試してみましょう。

app_game_snowboard_6.jpg

着地は自動的に行われ、空中でよほど無理をしない限り、上手くいきます。

app_game_snowboard_9.jpg

ゲーム性はほとんどなく、カテゴリーもゲームではなくエンターテイメントとなっています。

しかしながら、スピード感やエアートリックも楽しめるので、コースや難易度の選択、タイムやスコアなどがあったら、立派なゲームになるのではないでしょうか。

中途半端な感があるアプリですが、スノーボードが好きな方は楽しめるかもしれません。

タイトル Crazy Snowboard
icon
カテゴリ App Store > エンターテイメント
開発 Ezone.com
対応機種 iPhone・iPod touch
価格 115 円 レーティング ★★☆☆☆