Earthscape BasiciPhone・iPod touch にプリインストールされている「マップ」は、「グーグル・マップ」を持ち歩くことを可能にし、ただ地図を見ているだけでも楽しい、非常に画期的なアプリです。

Earthscape Basic

そして多くのユーザが、”「グーグル・アース」も使えたらいいのに”、と思ってたのではないでしょうか?

今日紹介するアプリ、『Earthscape Basic』は、グーグル本家よりも先に、その願いを実現してくれたアプリです。

米コロラド州 のベンチャーが開発し、今年5月にデモの動画が公開された際には衝撃とともに迎えられました。このアプリの登場を待っていた、という方もかなり多いのではないでようか?

地球儀の回転、拡大縮小・地形(起伏)の表示など、「グーグル・アース」の基本的な機能を、リソースの限られた iPhone・iPod touch 上で非常にスムーズに実現しています。

指先でフリックで回転、ピンチイン・アウトによる拡大縮小、ダブル・タップでズーム、2本指でドラッグしてスクロールなど、操作性の面では、PC/Macのマウスで操作する本家”グーグル・アース”を超える使い易さです。

アプリを起動した直後の画面は、まるで”グーグル・アース”みているようです。GPSに対応し、下のメニュー左の”コンパス”アイコンをタップすると、現在位置周辺にズームします。

app_navi_earthscape_1.jpg

関東付近へ寄ってみたところ。地名・都市名は現在のところ英語でのみ表示されます。設定画面でオン・オフできるので、邪魔な場合は非表示にすることも可能です。


app_navi_earthscape_2.jpg

メニュー中央の”目”のようなアイコンで、地形を俯瞰することができます。やはり見てみたかったは富士山の付近。画像を撮影したときは雪に覆われていたようです。


app_navi_earthscape_3.jpg

地図上の地名・ランドマーク”にW”が付いているものは、タップすると Wikipedia のエントリーをみることが出来ます。

英語のページが表示されますが、左下の言語リストから日本語のページを表示させることも可能です。デフォルトの言語が設定できると嬉しいのですが、今後のアップデートに期待したいところです。


app_navi_earthscape_4.jpg

『Earthscape Basic』で最大限に拡大しすると、「マップ」アプリよりも解像度が低いことに気づくと思います。サポートページによると、現在のところ”家”まで判別できる解像度は米国内のみで、それ以外は今後追加していくとのことです。

改良を期待する細かい点がいくつかあるものの、iPhone・iPod touch 用アプリで ”ベスト 5” に入る1本ではないでしょうか?

 

タイトル Earthscape Basic icon
カテゴリ App Store > ナビゲーション
開発 Churchill Navigation Inc.
対応機種 iPhone / iPod touch
価格 600 円 レーティング ★★★★★