VNC Lite

今日のアプリ『Mocha VNC Lite』は、ネットワーク上のPCを離れた場所から操作できる、iPhone・iPod touch 用のアプリです。VNC Lite

VNC(Virtual Network Computing)は、サーバー(操作される側)とクライアント(操作する側)で構成され、様々なOS向けにソフトが開発されています。

VNC Lite』は、iPhone・iPod touch で動く VNCクライアントで、VNCサーバーをインストールしたPC(またはその他OS)の画面を表示し、遠隔操作することができます。

対応したサーバーソフトは、RealVNC からダウンロードすることができます。Windows系, UNIX系は無料のバージョンがあります。

 【iPhone・iPod touch用 リンク

サーバーソフトをインストールし、パスワードの設定(オプション)を行います。今回はWindows Vistaにインストールしました。

app_biz_vnclite_1.jpg

インストールが終了したら、サーバーを起動します。”ユーザモード(ユーザが手動で起動)”、”サービスモード(システム起動時に自動で起動)”、を選択できます。通常は前者でかまいません。

”セキュリティの警告が表示れた場合は、”無視する”を選択します。

app_biz_vnclite_2.jpg

サーバーのインストール・起動の次は、クライアントの設定をします。サーバーのIPアドレス、上で設定したパスワードを入力します。

app_biz_vnclite_3.jpgこの『Mocha VNC Lite』は無料ですが、”Lite”という名のとおり機能が制限されています。今後、制限のない有料の”フル”バージョンがリリースされるとのことです。

動作が不安定で(iPhone側の可能性あり)実用度に関してはもう少待ってから判断したいところです。

 

タイトル: Mocha VNC Lite
開発: Mocha Soft

ジャンル: Business
対応機種: iPhone / iPod touch
配布: App Store
価格: 無料