iPod touch を外で使う」では、無料のサービス「FON」を紹介しました。今回、有料サービスの「BBモバイルポイント」を試してみたのでレポートします。

BBモバイルポイントとは?

bbmobilepoint_logo.PNGBBモバイルポイント」は、ソフトバンクテレコムが提供する有料の公衆無線LANサービスです。AP(アクセスポイント)数は全国で約35,00。JRの主要駅、空港、マクドナルド、ルノアールなどで使えます。

BBモバイルポイント エリア情報
http://bbmp.softbanktelecom.co.jp/business/wlan/area_list/index.html

「BBモバイルポイント」は無線LANのAPのみを提供し、別途提携しているプロバイダーとの契約が必要です。通常それらのプロバイダーの”公衆無線LANオプション“として提供されています。料金は月極め、一日ごと、従量制など、プロバイダによって様々です。また、プロバイダーとの契約無しで、1日または2週間使うプランもあります。

詳しい設定方法はこちらを参照してください。

「BBモバイルポイント」の使い方
http://ipodtouchlab.com/wifi/wifi-bbmobile.html

 

マクドナルドで試す

あらかじめエリア情報で「BBモバイルポイント」を提供しているマクドナルドをチェックしておきました。上のロゴが店の入り口にあるのが見えました。

ダブルチーズバーガーのセットを注文して着席。アンテナの位置を探しましたが見当たりません。iPod touch の Wi-Fi 設定画面でみると、アンテナ2つ(3つが最大)だったのでそこで試すことにしました。

事前に携帯に送っておいたWEPキー、ログインID、パスワードを見ながら接続。フォーラムで、”英語キーボードを使用する”、という情報を頂いていたのでそのとおりに入力。あっけなく繋がりました。

Webのブラウジングやアプリのインストールなどを試してみましたが、ストレス無く動作。以前このサイトで紹介した、”iNetwork Test“で計ってみると、

1回目 594.4 
2回目 481.8
3回目 597.2
平均 557.8

で、自宅のLaFoneraより少しよい結果となりました。

その後、JRの駅にある”Beck’s Coffee Shop”、東京駅構内などで試しました。場所を変えた場合、「BBモバイルポイント」のログインは必要ですが、WEPキーの入力は聞いてきませんでした。

思ったより身近にアクセスポイントが多く便利ですね。10分間無料で使える”お試しサービス“もあるので、試してみてはいかがでしょうか?

 

<まとめ>

  • 比較的便利な場所にアクセスポイントがある
  • プロバイダのオプション、プロバイダ不要の1日/2週間のプラン、の2つがある
  • 接続スピードは良好
  • ログインが自動化できるとさらに便利