MacBookの値上げが話題になったばかりですが、実はAnkerも今月に入り多くの自社製品の価格を改定し、概ね13%〜25%程度の値上げを行っていたようです。

当サイトでは、Anker製品のお得なセール情報をお知らせしているため、日々価格をチェックしています。

最初に値上げに気付いたのは6月の初めで、調べてみたところ多くの製品で6月3日前後に値上げが行われたことが判明しました。

価格の上げ幅

実際にどのくらい値上げされたのか、人気が高いと思われる製品をピックアップしたのがこちら。

価格は税込で、AmazonでのAnker Directによる直販価格。Keepaのデータを利用しています。

Anker製品の種類は膨大で、その全てをチェックするのは困難ですが、半数以上の製品で値上げが行われたようです。

筆者が調べた限りでは、いまのところ価格改定に関する公式な発表は無いようです。

部材の高騰と円安

メーカーからの発表がないため、値上げの原因・理由にについては推測するしかありませんが、部材の高騰と円安と考えるのが自然です。

海外のAmazonを調べたところ、とくに米国で在庫切れが目立つものの、ここ最近値上げを行った形跡はありません。よって部材の高騰は主たる原因ではなさそうです。

一方で為替レートは、年初来で約16%、1年前よりも約23%と急速に円安が進行しています。今回の値上げ幅とほぼ一致しており、こちらの影響が大きいと予想されます。

特定のメーカーの値上げというより、円の価値の下落が顕在化しているのが本質のため、今後も拡がりがりをみせるのは避けられそうもありません。

セールで購入するのがおすすめ

値上げは既に反映されており「時すでに遅し」ですが、幸いなことにAnker製品は期間限定セールがよく開催されます。

なかでも狙い目なのは:

  • 新製品の発売時の初回限定セール
  • Amazonで毎月行われるタイムセール祭り
  • Amazonのプライムデー/サイバーマンデー
  • 楽天のスーパーSALE (現在開催中)

などのイベントで、対象製品が多く、概ね10%から20%の割引が行われるのが通例となっています。

当サイトでもお得な情報をできる限りタイムリーにお知らせしていますので、この機会にTwitterをフォロー、またはFacebookの「いいね!」をしておくことをおすすめします。

また現在、まさにその楽天スーパーSALEが開催中で、50以上のAnker製品が値下げとなっています。気になる製品がある方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

【最大30%OFF】楽天スーパーSALEで「Ankerの51製品」が値下げ中 (6月10日25:59まで)