Ankerが、ワイヤレス・スピーカーの新製品「Anker Soundcore 3」を発売しました。

コンパクトなボディに高出力ドライバーと大容量バッテリーを組み合わせ人気となった「Anker Soundcoreシリーズ」の第3世代にあたり、次のような特徴があります:

  • ドライバー出力を12W→16Wへ向上
  • 最大24時間再生
  • IPX7防水
  • チタニウムドライバー
  • BassUpテクノロジー
  • Soundcoreアプリ対応
  • USB-C充電
  • 最大24ヶ月保証

チタニウムドライバーを採⽤し、40kHzまでの周波数帯に対応。

Soundcore独⾃の技術「BassUpテクノロジー」と、デュアルパッシブラジエーターにより、深みのある低⾳を実現。

新たに「Soundcoreアプリ」に対応し、イコライザーで好みの音にカスタマイズが可能になりました。

IPX7の防水性能で、キッチンや浴室、アウトドアなどでも音楽・コンテンツを楽しめます。

直販価格は5,990円(税込)となっています。