iPhone 5cの後継モデル「iPhone 6c (仮称)」のパーツとおぼしき画像が掲載されています。

Future Supplierが掲載した2枚の画像には、iPhone 5cとよく似たバックパネルの画像が写っています。

そっくりにみえる2つのパーツですが、画像で拡大されているとおり、「iPhone 6c」のフラッシュは縦長の形状で、iPhone 5sのそれと一致します。

iphone6c_case_leak_1

また、本体下のスピーカーとマイクの「グリル」も、iPhone 5sのデザインを踏襲していることがわかります。

iphone6c_case_leak_2

iPhone 5cにはiPhone 5の中身がほぼそのまま使われていますが、今度はiPhone 5sの中身を使った新モデルを準備しているのかもしれません。

このパーツの出所は不明ですが、これがアップルが用意していると噂の「4インチの新モデル=iPhone 6c」のパーツである可能性は十分ありそうです。

【リンク】随時更新:新4インチモデル「iPhone SE」の記事まとめ