JAFデジタル会員証 App Store』は、JAFのロードサービスや優待を受ける際にデジタルの会員証を表示できる公式のアプリです。

JAF(日本自動車連盟)の会員制度は、パンクや故障・バッテリー上がりなどに対するロードサービスや、旅先で使える優待など、ドライバーにとって嬉しいサービスを提供しています。

会員にはプラスチック製の会員証が配布されますが、いざ利用しようと思ったときに持っていない、という経験をした人も少なくないはずです。

このアプリ『JAFデジタル会員証 App Store』は、その名の通りデジタルの会員証で、画面をみせればカードと同じようにサービスを受けることができ、肌身離さず持っているiPhoneにインストールしておけば忘れる心配もありません。

利用するには、会員であると同時に「JAFマイページ」への登録が必要。

会員番号と「JAFマイページ」でのパスワードでログインするだけで、デジタル会員証が表示されます。

app_lifestyle_jaf_membership_1

また、アプリならでは機能として、ロードサービスを呼ぶ際に、GPSで現在位置を知らせることもできます。

土地勘のない場所、周囲に目印がないところなどで、心強い機能ではないでしょうか。

app_lifestyle_jaf_membership_2

デジタル会員証を表示する際に通信を行うそうですが、山間部などで電波が受信できない場合でも、前回の情報を表示するので利用可能とのこと。

JAFの会員の方は、入れておいて損はないアプリだと思います。

JAFデジタル会員証 App Store
ライフスタイル:11.9 MB
価格:無料
開発:JAPAN AUTOMOBILE FEDERATION