Apple Store限定で発売されている「Air Jacket kiriko」のスペシャルバージョンを購入してみました。

Air Jacket kiriko」は、日本の伝統工芸「切子」の技法を応用し、表面をカットして幾何学的なデザインを施したiPhone 5・5s用のケースです。

このApple Store限定バージョンは、国内のアップル直営店の街並みをデザインしたもので、「表参道店」のオープン記念であっという間に完売となった製品をシリーズ化したものです。

airjacket_kiriko_omotesando_review_1

「Sapporo」から「Fukuoka」までの8店舗のモデルがあり、それぞれ「グレー」「ブルー」「レッド」の3色があります。

今回は「Omotesando」の「ブルー」を購入してみました。

airjacket_kiriko_omotesando_review_2
ケースのデザインは、Apple Store 表参道店の周辺地図が使われており、Appleのマップ・アプリのデータとピタリと一致します。

透けてみえるiPhoneのアップルロゴの場所が、Apple Storeの所在地です。

airjacket_kiriko_omotesando_review_3

ケースのベースには、薄さと軽さ・フィット感で定評のある、パワーサポート社の「Air Jacket」が使われています。

ケースの素材は透明。着色のための塗装が施してあり、切子のように削ることで模様をつけています。

airjacket_kiriko_omotesando_review_4

パッと見には分りませんが、表面には切子細工のように切削による凹凸があります。

職人の手作業ではなく機械による細工とは言え、工芸品のような美しさが感じられます。

airjacket_kiriko_omotesando_review_5

店舗の名称、「Omotesando」もさりげなく刻まれています。

airjacket_kiriko_omotesando_review_6

iPhoneのアップルロゴがストアの位置と一致しているので、あえて透けるようにデザインしてあるようです。

airjacket_kiriko_omotesando_review_7

コネクタおよびイヤフォンジャックの周囲はかなりタイトな造りになっています。

とくにサードパーティ製のLightningコネクタのなかには使えないものもあるので注意が必要。

airjacket_kiriko_omotesando_review_8

通常の「Air Jacket」と違い、カメラとフラッシュの周囲の開口が大きくとってあります。

airjacket_kiriko_omotesando_review_9

切子の技法を応用した美しさと、地図をデザインに取り入れるというアイデアで、オリジナリティのあるケースだと思います。

価格は3,800円(税別)。

Apple Store限定ですので、最寄りのアップル直営店またはオンラインストア(下記リンク)でどうぞ。

Air Jacket kiriko for iPhone 5・5s