アップル製地図アプリの衛星画像に、「ネス湖のネッシー」が写っていると話題になっているようです。

「ネッシー」は、スコットランドのネス湖(Loch Ness)に棲むとされている巨大生物で、数々の目撃証言があるものの、未だ生息の証拠が見つかっていない未確認生物です。(image:StaraBlazkova)

国内でもかつて話題となったことがあり、ある年齢以上であれば知らない人はいないといっても過言ではありません。

そのネッシーと思われる姿が、アップル純正の地図アプリに写っているとのこと。

衛星モードの湖面にみえる実際の画像がこちら。

nessie_on_iphone_map_1

 

iPhoneの地図アプリでネス湖のネッシーをみる方法

このネッシーの姿(?)はGoogleのマップには写っておらず、見るにはiPhone・iPod touch・iPad・Macのアップル純正マップを使う必要があります。

1. マップアプリで「ネス湖」で検索。北東から南西に広がる長細い湖がネス湖 (Loch Ness)。

2. マップの表示を「衛星」に切替え、湖の北東(右上)の端を拡大。

nessie_on_iphone_map_2

3. 下の写真のピンの辺りを拡大すると、ネッシーらしき姿が見えてくるはずです。

nessie_on_iphone_map_3

サメのような魚の形をしており、サイズは30メートルをゆうに超える巨大なもの。

ネッシーの証拠としては賛否両論あるようですが、iOSデバイス・Macをお持ちの方は、ぜひご自身の目で確かめてみてください。