EvernoteがiOS版アプリをアップデートし、名刺スキャン専用のカメラモードを追加しています。

新しいカメラモード「名刺スキャン」は、その名の通り名刺の読取りに特化したモードで、撮影した画像からOCRにより文字を認識し、情報を自動で振り分けてくれます。

使い方はこちらの動画をどうぞ。

文字認識は日本語にも対応しており、簡単にテストした限りでは、そこそこの精度で読み込んでくれます。

しかしながら、デザインが重視されていることが多い名刺などでは過大な期待をすべきではなく、入力の手間を減らしてくれる補助的なツールと割り切るべきかもしれません。

「名刺スキャン」はプレミアム限定の機能となっており、一般会員でも5枚までお試しで利用することができます。

ドコモでiPhone 5c・5sを購入した方は、Evernoteプレミアムを1年間無料で利用できるキャンペーンを開催中ですのでお見逃しなく。

 

Evernote App Store
仕事効率化:34.8 MB
価格:無料
対応:ユニバーサル
開発:Evernote