GILD Design (ギルドデザイン)の『Earphone Jack Cover シャンパンゴールド』を購入してみました。

イヤフォンジャックカバーとは、使用していないイヤフォンジャックを塞ぐことで、ゴミや水分などの侵入を防ぐという製品です。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_1

アルミ(ジュラルミンA2017)を削り出して作られており、表面には「GILD design」という刻印があります。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_2

ゴム製の「Oリング」により、イヤフォンジャックにピッタリとフィット。また適度な摩擦が生じるため、簡単に抜け落ちることはありません。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_3

iPhone 5sゴールドに装着したところ。

イヤフォンの穴からはみ出る長さは約1.7ミリと少ないながらも、爪をかけるための溝が掘られているので、抜き出しに苦労することはありません。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_4

iPhone 5sと微妙に色味が異なるようですが、気にしなければ気にならない程度というところでしょうか。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_5

突出した部分の直径は約6ミリで、よほどタイトな造りの保護ケースで無い限り、干渉する心配はなさそうです。

注意したいのは、イヤフォンの周囲を完全に囲んでいるタイプのケースでは、爪を入れることができず、着脱が困難になるという点です。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_6

iPhoneには、イヤフォンジャックの他にもゴミや水分が侵入しうる経路は沢山あり、ここだけを塞ぐことにそれほど意味はないかもしれません。

よって実用性よりも、ドレスアップや装飾を目的として購入するアイテムといえそうです。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_7

ピッタリとハマるので、勝手に外れる心配はいらないものの、かなり小さいため外した状態だと簡単に紛失してしまいそうです。

よってイヤフォンをよく使うひとには、あまりお勧めできません。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_8

価格は630円(税込)。

精密な造りと高い質感を考えれば、妥当な値段かもしれません。

gild_design_earphone_jack_cover_gold_9

ゴールドのiPhone 5sにちょっとだけ個性を付け加えたい、という方におすすめします。