携帯電話各社が、2013年11月1日より携帯電話において「070」ではじまる番号の利用を開始すると発表しています。

携帯端末の頭3桁といえば、これまで「090」と「080」のいずれかでしたが、これまでPHSで使われていた「070」も加わることになります。

株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社の5社の発表によると、

  • 携帯電話での利用が始まる番号:070-1~4、070-7~9で始まる電話番号
  • PHSで継続して利用される番号:070-5、070-6で始まる電話番号

という棲み分けが行われるようですが、携帯電話とPHSの間で番号ポータビリティを導入することも検討中で、将来番号から判別することができなくなる可能性もあるとのこと。

ウィルコムのユーザーの方は、「070番号=通話料無料」ではなくなるので注意が必要です。