iPhone 5sに搭載されている「M7」コプロセッサに対応しているアプリをリストアップしてみました。

iPhone 5sに新たに追加された「M7」コプロセッサーは、ジャイロスコープ・加速度センサー・コンパスなどを制御しデータを自動で収集。

消費電力の大きいメインプロセッサーの手を借りることなく、デバイス(=ユーザー)のモーション(動き)をトラックすることができます。

apple_m7_coprocessor_compatible_apps_0

データの収集にアプリをバックグラウンドで動かす必要すらなく、バッテリーの心配をすることなくアクティビティを記録できる画期的なチップといえます。せ

この「M7」に対応しているアプリを起動すると、データの利用許可を求める画面が表示されます。

「設定」>「プライバシー」>「モーションアクティビティ」でオン・オフを切替えることが可能。

apple_m7_coprocessor_compatible_apps_1

App Storeでは既に、この「M7」に対応したアプリが並び初めているので、それらを集めてみました。

この他にも、アップルのスペシャルイベントで紹介されたナイキの「Nike+ Move」をはじめ、公開へ向けて準備中のアプリも多数あるはずです。

新しいアプリが公開され次第、随時リストを更新していきます。

 

ARGUS – Motion and Fitness Tracker by Azumio App Store
ヘルスケア/フィットネス:15.6 MB
価格:無料
対応:iPhone 5s
開発:Azumio Inc.
歩数計から睡眠サイクルまで、トータルに管理できるアプリ。ライフログアプリとしても使える。

 

Strava Run – GPS Running, Training and Cycling Workout Tracker App Store
ヘルスケア/フィットネス:51.2 MB
価格:無料
対応:iPhone 5s
開発:Strava, Inc.
ランニング・トレーニングに特化したアプリ。

 

M7歩数計 – Steps App Store
ヘルスケア/フィットネス:274 KB
価格:無料
対応:iPhone 5s
開発:ysakaki
M7の機能を使った歩数計。

 

WeatherRun: Bike, Walk, Hike Tracker, Altimeter, logger with Pebble Watch & iPhone 5S M7 Motion Coprocessor support. App Store
ナビゲーション:11.6 MB
価格:¥170
対応:iPhone 5s
開発:GammaPoint, LLC
トータルなアクティビティ・トラッカー。