アップルが、iWorkをはじめとするiOS向けの純正アプリを無償化すると発表しています。

iwork_free_2

無償化は、新しくiOS 7対応のデバイスを購入した場合のみ有効で(下記参照)、アクティベート時にダウンロード用のページが表示される模様。

よって既に購入済み・アクティベート済みのデバイスは対象外となります。

iwork_free_1

無償化されるタイトルは次の5つ。いずれもApp Storeで有料にて配信されてきたアップル純正のiOS向けのアプリです:

人気のアプリのため既に購入しているユーザーも多いはずですが、合計すると3,450円にもなるため、新規にiOSデバイスを購入するひとにとっては朗報ではないでしょうか。

無償化条件は、

  • iPhone 4以降
  • iPad 2以降
  • iPad mini

のいずれかのモデルで、2013年9月1日以降にアクティベート、となっています。