DAYS7 App Store』は、初期設定をするだけで、全自動でライフログを作ってくれるiPhone・iPod touch向けのアプリです。

日々の生活・体験を記録する「ライフログ」は、過去の出来事や昔の自分を振り返ったりするよい機会を与えてくれます。

App Storeにもライフログ用のアプリ既にいくつも存在しますが、日記と同じく継続す難しかったりするものです。

面倒な作業があると三日坊主になりそう、という人にお勧めしたいのが、この『DAYS7 App Store』というアプリ。

撮影した写真・スケジュール・Twitterでのつぶやき・聴いた曲やFoursquareなど、既にある情報を自動で収集。それらをカレンダー形式でまとめることで、ライフログを作ってくれます。

アプリの初期設定で、連携するアプリ・サービスを指定していきます。

app_lifestyle_days7_1

あとは自動で「同期」が行われ、タイムラインとしてカレンダー形式でイベントが追加されます。

app_lifestyle_days7_2

操作も簡単で、右上・右下・左下の3つボタンがあるだけです。

右上のボタンで月・週・日の切替えを行い、設定を変更する場合は右下のボタンから。

左下のボタンはワンタップで今日のタイムラインへ移動、長押しで表示する内容にフィルターをかけることができます。

app_lifestyle_days7_3

月の表示は長い期間をざっと見渡すのに便利。

気になった日をタップすると、その日一日のイベントを時系列で振り返ることができます。

app_lifestyle_days7_4

このアプリでは、ビジュアルなタイムラインを作成することに拘りがあるようで、『Foursquare App Store』のチェックインやスケジュールにも画像が使われます。

チェックインは、Foursquareのスポットに登録されている画像を使用。食事に行って写真を取り忘れても、店内の画像から記憶を呼び覚ますことができます。

面白いのは、カレンダーのスケジュールに合った画像を取得して表示してくれる機能。

「プライバシポリシ」を確認した上で画像検索を有効にすると、カレンダーの予定のタイトルなどから検索した画像をどこからか探してきて表示してくれます。

8月7日の予定に「ランチ」と入れてみたところ、かなり豪華なランチ風景の写真を表示してくれました。

app_lifestyle_days7_5

初期設定さえすればあとは自動で生成されるので、追加で発生する作業がないのが嬉しいところです。

忘れてしまいがちな日々の思い出を回想したいり、過去の自分を振り返ったりするにビッタリのアプリでなないでしょうか。

 

DAYS7 – シンプルで美しい次世代の「ライフビューワ」 App Store
ライフスタイル:3.9 MB
価格:無料
対応:iPhone・iPod touch (iPad互換)
開発:DENSO IT LABORATORY