アップルが、サードパーティ製のiPhone・iPod・iPad用「USB電源アダプタ」を無償で回収するプログラムを国内でも実施することを発表しました。

このプログラムは、アップルがサードパーティ製のiPhone・iPod・iPad向けのUSB電源アダプタを回収し、割引価格で純正品を提供するというものです。

先日中国で発生した非純正USB電源アダプタによる感電事故への対応とみられ、市場に出回っている「安全上問題のある」サードパーティ製品を減らすことが目的のようです。

apple_japan_usb_adapter_takeback_0

現在使用しているUSB電源アダプタに不安があるユーザーは、2013年8月16日から10月18日までにApple Store直営店またはApple正規サービスプロバイダに持ち込むと、無償で回収をしてくれます。

代わりのアダプタが必要な場合は、iPhone・iPod・iPadを持ち込むと、デバイス1台につき1個まで1,000円の特別価格(通常1,980円)で購入することができます。

某大手オンラインショップなどでは、見た目はアップル純正とそっくりな偽造と思われるUSB電源アダプタが安価で販売されています。

apple_japan_usb_adapter_takeback_3

手元のアダプタが本物かどうか確認したい場合は、アップル公開している「Apple USB電源アダプタについて」のページが参考になるかもしれません。

一方で、外観が酷似した偽造品が存在する可能性もゼロではないため、入手経路が不明な場合は、今回の回収プログラムを活用することをお勧めします。

apple_japan_usb_adapter_takeback_1

不具合が発見された自社製品を回収するのではなく、サードパーティ製・偽造品を回収かつ特別価格で代替品を提供するところまで踏み込むだのは、画期的なことではないでしょうか。

【リンク】Apple – USB電源アダプタ回収プログラム