ipad4_128gb_rumor_0.jpg

今朝の記事で128GBモデルの追加についての情報をお伝えしたばかりですが、追加されるのはiPhone 5Sではなく、iPadである可能性が高くなってきたようです。[source: 9to5Mac

元記事によると、米国の”よく知られた小売店”から、iPadの新製品に関する情報を入手したとのこと。

その内容は下の表のとおり。

ipad4_128gb_rumor_1.jpg

「SKU」は、商品を識別する最小単位。これによって、製品のモデル・容量・カラーまでを特定することができます。

「Type」のiPadは、第4世のiPad (Retinaディスプレイ)を指すと考えられるとのこと。

また、「P101はWi-Fiモデル・「P103はWi-Fi+Cellularモデルで、「A」はブラック・「B」はホワイトを指すようです。

アップルはこれまで、デバイスの容量(16GB・32GB・64GB)を「GOOD」「BETTER」「BEST」で置き換えていますが、今回新しく「ULTIMATE」が追加されており、これが128GBを意味すると考えられます。

SKUのリークは発売がかなり近づいていること示しており、なんの前触れもなくいきなりラインナップに追加されるかもしれません。

128GBのiOSデバイスに関するレファレンスは、iOS 6.1のベータ版やiTunes 11などからも発見されており、かなり信憑性の高い情報になりつつあるといえそうです。