softbank_ipad_tethering_start_0.jpg

ソフトバンクモバイルが、本日2012年12月6日より、LTE対応iPadでのテザリング・オプションの提供を開始しています。[source: プレスリリース

「テザリング」は、スマートフォンやタブレットの携帯通信機能を利用して、PCやゲーム機などのデバイスをインターネットに接続することができる機能です。

今回スタートした「テザリング」は、iPad miniおよび第4世代iPadのCellularモデルの料金プランにオプションサービス(525円/月)として提供。12月31日までに申し込むと最大で2年間無料となるキャンペーンが行われています。

テザリングを利用するには、上記オプションの申込および「キャリア設定のアップデート」が必要。

iPad miniと第4世代iPadはバッテリーに余裕があるため、よりテザリングに適しているといえるかもしれません。

また、ソフトバンクモバイルでは、12月15日よりiPhone 5でもテザリング・オプションの開始を予定しており、それに先立ち「キャリア設定のアップデート」の配信が本日より開始されているようです。

制限事項などの詳細はソフトバンクのサイトでご確認ください。

ソフトバンク オンライン・ショップ