ipad_mini_release_1.jpg

アップルが、サンノゼで開催されたイベントで「iPad mini」を発表しました。

これまで9.7インチに統一されていたiPadは、大画面を生かした用途がある一方で、持ち歩くには大き過ぎる・重過ぎると感じることがあります。

そのため小型のiPadを望む声は初代iPadの発売当初からあり、それに対するアップルの答えが「iPad mini」ということになります。

ipad_mini_release_2.jpg

「iPad mini」の特徴をまとめると、

  • 7.9インチのディスプレイ
  • Apple A5デュアルコア)搭載
  • 解像度が1,024 x 768
  • グローバルLTE対応 (au・SoftBankに対応)
  • Lightningコネクタを採用
  • 5Mピクセルのメインカメラ + HD画質のFaceTime
  • 厚さ7.2mm, 重さ308/312g

などがあります。

価格は次の通りです。

Wi-Fi Wi-Fi +
Cellular
16GB 28.800円 39,800円
32GB 36,800円 47,800円
64GB 44,800円 55,800円

Wi-Fiモデルの予約は10月26日(金)から開始し、発売は11月2日(金)から。Wi-Fi + Cellularモデルはそれ以降順次発売となります。

Wi-Fi + Cellularモデルの販売時期や予約方法の詳細は、はAppleおよび各キャリアのサイトでご確認ください。