apple_ipad_smart_case_review_9.jpg

アップルが発売したiPad 2・新しいiPad向けのケース『Apple iPad Smart Case』を購入、試してみました。

このケースは、液晶画面側のみを保護する『iPad Smart Cover』に、背面を保護するカバーを追加し、全体をすっぽりとカバーすることができるアクセサリーです。

パッケージはiPadと同様、隙間のほとんどないピッタリのサイズに作られています。

apple_ipad_smart_case_review_10.jpg

パッケージから出したところ。

素材はポリウレタン製で、表面はサラサラとした手触りです。

裏面は立体的な成形が施されており、iPad 2や新しいiPadのバックパネルと同じ形状をしています。

apple_ipad_smart_case_review_8.jpg

マグネット付きのヒンジで固定する『iPad Smart Cover』とは異なり、フレームのようなループに本体をはめ込む仕組み。

iPadと接触する内側は、ホコリなど入り込んだ場合にキズが付きにくいよう、起毛の処理が施されています。

apple_ipad_smart_case_review_2.jpg

ボタンの部分は立体的な成形、カメラ・スイッチ・マイクの部分はくり抜かれています。

apple_ipad_smart_case_review_3.jpg

スピーカーグリルやドックコネクタもきちんと処理されており、丁寧な造りはさすが純正といった印象を受けます。

apple_ipad_smart_case_review_4.jpg

表と裏はひとつのピースとなっており、繋目や縫い目はなく、二つ折りにしたような構造です。

カバーの部分はひと回り小さく、フレーム部分が常にはみだしているような状態になります。

このフレームは内部にかなり硬い素材(金属?)があり、軽い衝撃であれば本体のカドを守ってくれそうです。

apple_ipad_smart_case_review_5.jpg

カバー内部にマグネットを内蔵しており、開閉でスリープをオフ・オンできる「Smart」機能に対応しています。

カバー部分を畳んで2-Wayのスタンドとして利用できる点も、スマートカバーと同じ。

apple_ipad_smart_case_review_6.jpg

カラーバリエーションは、下の6種類が用意されています。

今回は無難な「ライトグレー」を選択しましたが、とくに本体がホワイトの場合は、ビビッドなカラーとの組み合わせが映えそうです。

apple_ipad_smart_case_review_11.jpg

公式には「iPad 2と新しいiPadに対応」となっていますが、両方で試してみたところ、厚さが0.6mmほど薄いiPad 2では、わずかながら背面にたるみが感じられました。

重さは約147gと、両面をカバーするにしては軽量。スマートカバー(約137g)と10gしか差がないのは優秀ではないでしょうか。

素材が薄いため落下時の保護性能はそれほど期待できないものの、機能性・デザイン・携帯性を兼ね備えたケースといえそうです。

製品名 Apple iPad Smart Case
製造 Apple
ショップ Apple Store
重量 約147 (g)
参考価格 4,400円 (税込)