garageband_universal_0.jpg

アップルが、音楽制作アプリ『GarageBand
icon
』のアップデートを公開。iPhone・iPod touchにも対応しました。

GarageBand
icon
』は、Mac向けの楽曲作成アプリケーションを、タッチパネル向けに最適化し、iPad 2の発売と同時にリリースしたアプリで、豊富な機能とお手頃な価格で、iPadユーザーに人気のアプリです。

アップルによるデモ(iPad版)はこちら。

今回リリースされたアップデートは、機能面の改良とともに、iPhone・iPod touchユーザー待望のユニバーサル化が行われています。

音源となるギター・キーボード・ドラムは、多様な種類から選択が可能。

garageband_universal_1.jpg

また、楽器はデバイスに内蔵された加速度センサー使った「ベロシティー」に対応。

garageband_universal_2.jpggarageband_universal_3.jpg

楽器の初心者でも気軽に演奏ができる「Smart Instruments」も搭載しています。

garageband_universal_4.jpg

9種類のアンプと10種類のストンプボックスエフェクトを選択することもできます。

garageband_universal_5.jpg

演奏・録音は最大で8つのトラックをアレンジできます。

garageband_universal_6.jpg

アップデートは無償のため、既にiPad版を購入しているユーザーは、新たに購入し直すことなく、iPhone・iPod touchで利用できます。

iPadに比べ画面が小さく、演奏に不自由を感じることがあるかもしれませんが、いつでもどこでも音楽を作成できるのも魅力的です。

iPhone・iPod touchユーザーの方はぜひお試しを。

タイトル GarageBand
icon
カテゴリ App Store > ミュージック
開発 Apple
対応機種 iPhone 3GS・4・4S、第3・4世代 iPod touch、iPad・iPad 2
価格 450 円