iphone4s_fccid_0.jpg

iPhoneの新モデルと思われるデバイスが、FCC(米連邦通信委員会)の認証番号を取得したと報じられています。[source: MacRumors ]

元記事によると、開発者向けに公開された「iOS 5 ベータ7」に含まれていた画像に、未発表のiOSでデバイス「N94」用のFCC-ID(BCG-E2430A)が記載されているようです。

N94」は、アップルが開発中の製品に割り当てるコードネームのひとつで、プロトタイプの流出などから、iPhone 4とよく似たデザインの新モデル「iPhone 4S (仮称)」とみられています。

iphone4s_fccid_2.jpg

米国では、携帯電話を含むコンピュータ機器を販売するにあたり、FCCの認証を得ることが義務づけられています。

FCC-IDの先頭3桁は製造メーカーを表し、「BCG」はアップルの製品であることを示しています。

下はiPhone 4のFCC-ID。iOSでは、「設定」>「一般」>「情報」>「認証」で確認できます。

iphone4s_fccid_1.jpg

FCCといえば、初代iPadの発売前に一般にその中身を公開してしまった件など、新製品の情報ソースとなることが度々あります。

現在のところ、FCCのデータベースにはこのデバイスの情報が登録されていませんが、アップルがFCCに対し、認証用に提出した資料を発売日まで非公開とするようにリクエストしているのかもしれません。

いずれにせよ、今回の認証番号取得は、「N94 (iPhone 4S)」の発売が間近に迫っていること示す証拠と考えられ、少なくとも1つの製品は、もう間もなく発表されると考えてよさそうです。

【関連記事】