icon
icon
screenshot

今昔散歩
icon
』は、東京を中心とした江戸時代・明治時代の地図を、現在の地図と比較して見ることができるアプリです。

地図上の歴史的に重要な場所にはピンが刺され、歴史の勉強にも役立ちます。

(この記事はゲストライターのTom氏が執筆しました)

アプリを起動すると、江戸時代の江戸城周辺の地図を表示します。

 地図上のピンをタップすると、当時の写真・図版や解説を参照できます。 

関連する歴史項目も表示されるため、歴史の知識を深めるのに役立ちそうです。

app_navi_konjaku_sanpo_1.jpg app_navi_konjaku_sanpo_2.jpg

画面下部のボタンで、同じ場所の明治時代・現在の地図に切り替えられます。

app_navi_konjaku_sanpo_3.jpg app_navi_konjaku_sanpo_4.jpg

星印のアイコンのボタンをタップすると、歴史上のおすすめスポットを表示します。

app_navi_konjaku_sanpo_5.jpg app_navi_konjaku_sanpo_6.jpg

写真をフルスクリーンで表示可能で、その時代の地図上に場所を表示することもできます。

app_navi_konjaku_sanpo_7.jpg app_navi_konjaku_sanpo_8.jpg

検索フィールドに地名などのキーワードを入力して検索することも可能です。

app_navi_konjaku_sanpo_9.jpg app_navi_konjaku_sanpo_10.jpg

画面左下のボタンをタップすると、iPhoneのGPSを利用して現在地を特定し、周辺の地図を江戸時代・明治時代・現在で切り替えて表示できます。

app_navi_konjaku_sanpo_11.jpg app_navi_konjaku_sanpo_12.jpg

現在は古地図を表示で
きる地域が限られていますが、東京都内にいる方は、今いる場所が明治時代・江戸時代にはどのような感じであったのかすぐに知ることができます。 

開発元によると、古地図のデータや歴史コンテンツデータベースを逐次拡張する予定とのことで、今後のサポート地域の拡大にも期待したいアプリです。

タイトル
今昔散歩
icon
カテゴリ App Store > ナビゲーション
開発 BeMap Inc.
対応機種 iPhone・iPod touch (iPad 互換)
価格 無料